このページの本文へ移動します。

生活情報

〜一流フレンチシェフによる味覚教育を体験できる料理講習会〜「親と子の楽しいフレンチクッキング」を開講します

印刷する

2008年12月
大阪ガス株式会社

NO.08−06
 
 大阪ガス(株)は、フランス農事功労章受賞者協会(MOMAJ)*1と共に、味覚教育を体験できる料理講習会「親と子の楽しいフレンチクッキング」を開講します。
 
 フランスは、1970年代から味覚教育に取り組み、食育の先進国ともいわれています。特に世界的な味覚教育のジャック・ピュイゼ教授によるメソッド(体系的な方法)が大変有名で、MOMAJでは、昨年度からジャック・ピュイゼ教授のメソッドを基礎に、日本の風土に合った味覚教育を開始しました。
 
 今回、MOMAJと共に開講する本講習会は、関西地区のクッキングスクールにおいて、初めての開催となります。
 親子が楽しみながら甘味・塩味・苦味・酸味を再認識し、これらの味の重なりの変化を実感する独自の味覚プログラムの体感と、フランス家庭料理の作り方を学ぶ二部構成です。今回の講習会を通して、味の記憶と経験による「食べる楽しさ」を育むことをめざします。
 
【 講習会概要 】
1. 開催日   平成21年3月25日(水) 10時〜13時 料理講習写真
2. 対 象   8〜12歳の子どもと保護者 12組
3. 会 場   大阪ガスクッキングスクール京都
4. 参加費   1組(2名) 4,000円(税込)
      ※子どものみ1人様まで2,000円の追加料金でご参加可能
5. 内 容   「味覚教育」*2
      水溶液・食材を使った味覚の再認識
      「料理講習」
     
アンディーヴと帆立貝柱のサラダ
  苺のドレッシング
グリーンピースのポタージュ
小海老のコキール
6. 講 師   「味覚教室」 田中幸雄氏(MOMAJ理事)
      「料理講習」 米津春日氏*3(リーガロイヤルホテル料理特別顧問)
7. 申込み方法    大阪ガスクッキングスクール京都への電話もしくはホームページよりお申込みください。
      TEL:075-315-8955
      ホームページアドレス 
      http://www.og-cookingschool.com
      ※尚、定員に達している場合もありますので、ご了承ください。
 
*1   フランス農事功労章受章者協会MOMAJ(モマージュ)
    平成16年2月「料理、ワイン、チーズ、教育、ジャーナリズムなど、様々な分野を網羅する受章者が、日本において、一致団結してフランス食文化の発展に寄与する」という趣旨で設立されました。(MOMAJ =Membres de L’Ordre du Merite Agricole au Japon)
本協会は、フランス農務省からフランス食品の発展に貢献した各分野の食のエキスパートに与えられるフランス農事功労章受章者の日本人のメンバーで構成されており、現在会員数は70名(平成20年8月現在)。主な活動は、食材アカデミー、年次食事会、「アペリティフの日」特別協力のほか、関西では11月上旬に京都市内の小学校にて味覚教育を実施するなどの活動も行っています。
       
*2   「味覚教育」
    甘味・塩味・苦味・酸味の4つの基本の味の溶液を目隠ししてテストし、次に本物の食材で味わい再認識してもらいます。また、これらの味が重なることで複雑な味へと変化していくことを実証し、味の基本を学んでいただきます。
       
*3   米津春日(よねづはるび)氏プロフィール  
    リーガロイヤルホテル料理特別顧問。フランス農事功労章受章者協会理事。昭和40年ロイヤルホテル入社。常務取締役総料理長、専務取締役総料理長を経て平成10年料理特別顧問に就任。
平成8年労働大臣表彰「現代の名工」、平成10年黄綬褒章を受章。
平成19年にはフランス共和国農事功労賞シュバリエを受賞。
平成20年に、フランス料理についてのホームページ「フランス料理博物館”プレジール・ドゥ・ラ・ターブル“(http://www.plaisirdelatable.jp/)」を開設。
米津春日(よねづはるび)氏
 
以  上
 
【 ご参考 】
 
■ 当社の食育活動について
当社は、今年6月に、食育活動スローガン『「いただきます」で育もう。』を新たに設定し、 食育活動を推進しています。
当社の食育活動については、下記URLをご参照ください。
  http://www.osakagas.co.jp/shokuiku/

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る