このページの本文へ移動します。

プレスリリース

小学生向け食育教材の制作に協力し、配布いたします

印刷する

2008年11月27日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)は、「楽しく学ぼう食育研究会」*1が発行した小学校5・6年生対象の食育教材『「いただきます」ではじめよう!なぜ?なに?食育Book』の制作に協力し、本教材をCSR(企業の社会的責任)の一環として、当社都市ガスサービスエリア内の小学校にご希望に応じて無償で配布していきます。
 
 当社は、今年6月に、「いただきます」で育もうという食育活動スローガンを新たに設定し、食育活動を推進しています。主な活動として、今秋より、料理を通して楽しく食育を実践できる子ども向けの料理教室「リトルシェフアカデミー」などを開講しています。
 
 現在、社会において食をめぐる多様な問題が顕在化しており、食への関心がますます高まっています。
 特に、将来を担う子どもを指導する教育現場において、学習指導要領*2が改訂され、「生きる力を育み、豊かな心や健やかな体の育成」を目指した教育内容が求められています。食との関係が深い家庭科指導では、食育や環境についての指導が課題となっています。
 
 「楽しく学ぼう食育研究会」は、小学校の先生が授業で活用できるような教材を制作することを目的に、プロジェクトチームとして結成されました。本教材は、京都府立大学大学院の大谷貴美子教授の監修の下、実際に食育指導をされる小学校の先生方に執筆いただき、発行されました。
 今回、制作された教材は、食を通じて、(1)食の大切さを理解し、五感による「生きる力と豊かな心」を育む(2)日本と世界の食文化を学ぶ (3)食料自給率や食を支えるエネルギーなどから社会とのつながりを学ぶ内容となっています。
 本教材は、「本編」のほかに、子どもが学習する際に書き込みができる「ワークシート」と、先生用の「指導の手引き」の3部構成になっており、「ワークシート」は家庭学習用の教材としても活用できます。
 初年度は約3万部を発行し、当社都市ガスサービスエリア内のご希望の小学校に、来年1月より随時配布していきます。
 
 また、教育関係者を対象にした「第1回食育セミナー」を平成21年2月7日(土)に開催し、食育に関する情報発信を行い、教育関係者と共に子ども達の食を考える機会をご提供していきます。
 
 当社は、CSRの一環として、次の社会を担う子ども達の五感育成や心身の成長をサポートするために、今後も食育活動に積極的に取り組んでいきます。
 
*1 楽しく学ぼう食育研究会
  食育に関する教材を企画・制作・発行するために結成されたプロジェクトチームであり、主なメンバーは以下の方々である。
 
監修代表   京都府立大学大学院教授   大谷貴美子
監修・執筆   奈良女子大学附属小学校主幹教諭   廣岡正昭
執筆   京都府立大学大学院准教授   松井元子
    京都府立大学大学院 助教   富田圭子
    大阪ガス株式会社 エネルギー・文化研究所 山下満智子 他
事務局   大阪ガス株式会社 リビング事業部
 
*2 学習指導要領
  平成20年3月に公示、小学校では平成21年からの移行措置を経て、平成23年より完全実施される予定。
 
『「いただきます」ではじめよう!なぜ?なに?食育Book』の表紙イメージ
『「いただきます」ではじめよう!なぜ?なに?食育Book』の表紙イメージ
本件のお問合せ先
  グッドライフコール   0120-000-555
      【受付:平日8:00〜20:00、日・祝日9:00〜17:30】
 
以  上
▲ページトップ
( 別紙 )
『「いただきます」ではじめよう!なぜ?なに?食育Book』の概要
(1) 目的
  小学校の授業において、教材として活用いただき、新学習指導要領に明示された学校における子どもへの食育指導に役立つことを目指す。
(2) 構成
 
本編(児童・先生用)   A4判・32ページ・オールカラー
ワークシート(児童用)   A4判・16枚
指導の手引き(先生用)   A4判・72ページ(予定)
(3) 対象学年 小学校5・6年生
(4) 特徴
本編だけでなく、子どもが書き込み自己学習を促す「ワークシート」もあり、家庭に持ち帰ってもらうことができる。
家庭科もしくは総合的な学習の時間などで使用いただき、本教材のどの部分からも活用できるように、見開き単位で学習内容が完結できる工夫をしている。
各学習課題に「やってみよう・調べてみよう」のコーナーを設け、学習過程を踏んだ学び方ができる。
  詳しくはこちら
  http://www.osakagas.co.jp/shokuiku/kyozai/index.html
 
第1回食育セミナー概要
日  時 平成21年2月7日(土) 午前10時〜12時30分
開催場所 大阪ガス本社ビル3Fホール (大阪市中央区平野町4-1-2)
主  催 大阪ガス株式会社
後  援 文部科学省(申請中)、農林水産省近畿農政局、 大阪府教育委員会、京都府教育委員会、兵庫県教育委員会
定  員 250名(先着順 定員になり次第、申込受付を終了)
費  用 無料
対  象 教育関係者(家庭科教諭・栄養教諭・栄養士ほか)
講演内容
 
基調講演 「クッキングサイエンス」: 内田 麻理香 氏
  (サイエンスコミュニケーター・東京大学工学部広報室 特任教員)
特別講演 「アスリートの食」:朝原 宣治 氏
  (北京オリンピック銅メダリスト・大阪ガス株式会社 人事部)
お問合せ・申込方法
  食育セミナー事務局へ申込書のFAX、郵便、またはホームページにて。
  〒530-0005 大阪市北区中之島3-2-18
  関西ビジネスインフォーメーション(株)内 大阪ガス食育セミナー事務局
  TEL 06-4803-2307  FAX 06-4803-2210
  ホームページ http://www.osakagas.co.jp/shokuiku/01seminar/
申込締切:平成21年1月15日(木)
   
当社の食育活動の取組みについてはこちらをご覧下さい。
  http://www.osakagas.co.jp/shokuiku/index.html
 

第1回食育セミナーの申込書はこちら (854KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る