このページの本文へ移動します。

生活情報

〜6月の食育月間を前に〜東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授による「夢をかなえる食育セミナー」を開催します。

印刷する

2008年4月
大阪ガス株式会社

NO.08−01
 
 大阪ガス(株)では、長年にわたり料理講習会等の活動を通じて、食育の基本である「マイホームクッキング」を推進し、その一環として平成18年より、東北大学加齢医学研究所川島隆太教授と共同研究で、親子クッキングコミュニケーション実験に取り組んできました。
 今回、6月の食育月間を前に、当社は、川島隆太教授による食育セミナーをNPO子どもサポートプロジェクトと共催します。
 
 現在、子どもの基本的な生活習慣の確立や生活リズムの向上を目的とした「早寝早起き朝ごはん」運動が国民運動として、全国展開されています。
 本セミナーでは、親子クッキングを習慣にすることで、子どもも大人も脳が鍛えられることや、早寝早起きをして朝ごはんをとるなどの基本的な生活習慣が子どもの健やかな 成長にとって、いかに大切かということをお話いただきます。
 親子で一緒に考えていただく機会として、是非、本セミナーをお役立てください。
 
  1. 日   時   5月24日(土) PM2:00〜4:00  
           
  2. 場   所   京都リサーチパーク バズホール  
        (KRP西地区4号館地下1F) (地図は別紙参照  
           
  3. 内   容   東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授  
        「夢をかなえる食育セミナー」(参加費無料)  
           
  4. 申込み方法   参加者のお名前、年齢、性別、ご住所、ご連絡先を明記のうえ、  
        NPO子どもサポートプロジェクト 食育セミナー担当宛  
        (FAX:075-315-9048)にお申し込み下さい。  
           
  5. お問合せ   NPO子どもサポートプロジェクト  
        TEL:075-323-9557(受付時間10:00〜18:00)  
        URL:http://www.kosapo.jp/  
        E-mail:info@kosapo.jp  
 
 また、大阪ガスは、春休み親子クッキング講習会に参加いただいた皆さまに、家庭での朝ごはんづくりに親子で取り組むことができる「親子クッキングコミュニケーションBOOK」を配布いたしました。今回、このBOOKに掲載した一週間分の朝ごはんメニューを弊社HPで公開いたします。
 脳を鍛えて、親子一緒に手軽に始める「家庭の食育」のレシピとして、ご家庭でダウンロードしていただき、是非ご活用ください。(別紙参照
 また、夏休みには、親子クッキングコミュニケーション一日体験コースを大阪ガスクッキングスクールの各拠点で開講する予定です。
 
▲ページトップ
< 別紙 >
【 会場への交通のご案内 】
地図
   
京都駅より (JR・近鉄・地下鉄)
JR嵯峨野線(山陰線)丹波口駅下車 西へ徒歩5分
タクシー 約10分
市バス 乗り場C5
  73系統 「洛西バスターミナル」行き
  75系統 「双ヶ丘」行き
  (所要時間約15分)
  「京都リサーチパーク前」下車西へ徒歩5分
JR・丹波口駅より・西へ徒歩5分
阪急・西院駅より ・徒歩約20分
  ・タクシー 約10分
 
【 セミナー会場 】
セミナー会場
 
【 川島隆太(かわしま りゅうた)教授 プロフィール 】
昭和34年生れ。千葉県千葉市出身。東北大学加齢医学研究所教授。昭和60年東北大学医学部卒業、平成元年東北大学大学院医学研究科修了、スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同講師、東北大学未来科学技術共同研究センター教授を経て平成18年より現職。人間の脳の働きを画像として計測する脳機能イメージング研究に従事。内閣府男女共同参画会議専門調査会専門委員。前文化審議会国語分科会委員。 川島隆太教授
著書に「自分の脳を自分で育てる」(くもん出版)、
「高次機能のブレインイメージング」(医学書院)、
「脳を鍛える大人のドリル」(くもん出版))など
▲ページトップ
【 特定非営利活動法人 子どもサポートプロジェクト 】
理事長 福竹 康志
事務局所在地:〒600-8815   京都市下京区中堂寺粟田町93
    京都リサーチパーク スタジオ棟 2階
連絡先:Tel:075-323-9557 FAX:075-325-4221
http://www.kosapo.jp/
「子どもサポートプロジェクト (略称:子サポ)」とは、子どもにかかわる仕事をしている人々や保護者をサポートし、互いに助け合えるコミュニティを創ることを大きな目的にしています。
学ぶこと、相談したいこと、また、ワークショップや遊びの体験など、皆様の声をくみ上げ、子どもに関する活動のネットワークをより明確にし、情報を整理し、よりよい子育ての環境の実現に寄与することを目指しています。
 
【 親子クッキングコミュニケーション実験の詳細について 】
http://www.osakagas.co.jp/html/ryori_no/index.html
脳力アップ!親子クッキングコミュニケーション朝ごはんレシピ検索画面
 
【 脳力アップ!親子クッキングコミュニケーション朝ごはんレシピ検索 】
http://www.osakagas.co.jp/html/ryori_no/img/cookcom2.pdf
 
【 親子で作る朝ごはんメニューイメージ 】
3色おむすび
サワラのホイル焼き
ミックスビーンズとかぼちゃのサラダ
ふわっとかきたま汁
桜クレープ
親子で作る朝ごはんメニューイメージ

参加申込書はこちら (31KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る