このページの本文へ移動します。

プレスリリース

新宮ガス株式会社への資本参加について

印刷する

2007年10月23日
大阪ガス株式会社

 本日、大阪ガス株式会社(社長:芝野 博文)は、新宮ガス株式会社(社長:峯 保之)の臨時株主総会において大阪ガスへの第三者割当増資等が決議されたことをうけ、11月1日をもって、新宮ガスの株式の81%を取得することを決定いたしました。
 
 新宮ガスは昭和36年に設立され、ガス事業を展開しています。平成16年には天然ガスへの熱量変更作業を完了し、和歌山県新宮市の旧市街地を中心として3,921戸のお客さまに都市ガスを供給しております。また、同エリアおよび周辺地域の899戸のお客さまにLPガスを供給しており、合わせて4,820戸のお客さまにガスエネルギーを供給しております。
 
 新宮ガスでは、近年の地域の人口減少や、エネルギー間競争の激化により経営環境が厳しくなる中、経営基盤を安定させるため、第三者割当増資による資本の増強に踏み切り、当社に対して増資の引受けを要請いたしました。
 
 当社はこの要請を受け、当社の持つガス事業の経営ノウハウを活用し、地域における営業力の強化や業務の効率化などを行い、新宮ガスの事業基盤の強化と発展に貢献するため、資本参加することを決定いたしました。
 
 今後、当社は新宮ガスがこれまで培ってきたお客さまとの関係を一層深め、地域に貢献できるガス会社として、お客さまや地域社会にますますご信頼いただけるよう努力してまいります。
 
 
新宮ガス株式会社
  所 在 地 和歌山県新宮市野田3番34号
  代 表 者 代表取締役社長  峯 保之
  資 本 金 50百万円(11月1日に、135百万円に増資の予定)
  設 立 日 昭和36年3月29日
  売 上 高 363百万円(平成18年度)
  ガス販売量 1,562千m(平成18年度。46MJ/m
  お客さま数(取付メーター数):3,921戸(平成18年12月末現在)
   
大阪ガス株式会社
  所 在 地 大阪市中央区平野町四丁目1番2号
  代 表 者 取締役社長  芝野 博文
  資 本 金 132,166百万円(平成19年3月末現在)
  設 立 日 明治30年4月10日
 
本件のお問合せ先
  大阪ガス エネルギー事業部 事業推進部 06(6205)4802
 
 
以  上

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る