このページの本文へ移動します。

株主還元

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

方針

安定配当の継続を基本に据えながら、大阪ガス個別の剰余金分配可能額の範囲内で、短期的な利益変動要因を除いて連結配当性向30%以上を目指します。
自己株式の取得については、成長のための投資を実施した上で、財務状況やキャッシュ・フローに余裕がある場合に、機動的に実施いたします。

過去の配当実績

過去の配当実績

(円/株)

年度 2009/03 2010/03 2011/03 2012/03 2013/03 2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2018/03
配当実績 35.0 35.0 40.0 40.0 42.5 45.0 47.5 50.0 50.0 50.0

※2017.3以前は、2017.10の株式併合影響(5→1株)を考慮して算定

自己株式取得状況 (2018年3月末現在)

会計年度 取得期間 取得株数 取得金額 平均購入単価
1999/03 1999/2/10〜1999/3/2 5,540千株 10,000百万円 1,805.0円 / 株
2000/03 2000/2/16〜2000/3/22 4,540千株 4,923百万円 1,084.5円 / 株
2001/03 2000/4/3〜2000/4/27 3,180千株 4,633百万円 1,457.0円 / 株
2000/11/20〜2000/12/26 6,460千株 9,996百万円 1,547.5円 / 株
2002/03 2001/11/21〜2002/2/25 12,000千株 18,330百万円 1,527.5円 / 株
2003/03 2002/12/25〜2003/3/10 13,558千株 19,992百万円 1,474.5円 / 株
2004/03 2003/12/26〜2004/3/12 13,111千株 19,992百万円 1,525.0円 / 株
2008/03 2007/10/30〜2008/2/20 13,457千株 30,000百万円 2,229.5円 / 株
2011/03 2010/11/1〜2011/1/5 12,745千株 20,000百万円 1,569.5円 / 株

※2017.3以前は、2017.10の株式併合影響(5→1株)を考慮して算定

ページトップ

株主・投資家情報

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • 沿革
  • DaigasグループのCSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る