このページの本文へ移動します。

大阪ガスはこんな会社です

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

中期経営指標と株主還元

※1 EBITDA=営業利益+減価償却費+のれん償却費+持分法投資損益

連結配当性向30%以上と機動的な自己株式取得

株主さまへの還元につきましては、安定配当の継続を基本に据えながら、大阪ガス個別の剰余金分配可能額の範囲内で、短期的な利益変動要因を除いて連結配当性向30%以上を目指していきます。
自己株式の取得につきましては、機動的に実施していきます。

過去の実績はこちらをご覧下さい

2017年度の3倍程度に高めます

これからも、国内事業に加え、海外事業を拡大することで、連結経常利益を2017年度の3倍程度とすることにチャレンジします。

  • ※1 油価55ドル/バレル、為替115円/ドル前提  ※2 油価70ドル/バレル、為替115円/ドル前提
  • ※3 連結経常利益ベース  ※4 Life&Business Solutions  ※5 ガス事業利益には機器販売やLNG販売等を含む

ページトップ

株主・投資家情報

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • 沿革
  • 大阪ガスグループのCSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る