このページの本文へ移動します。

大阪ガスはこんな会社です

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

電力事業

ガス事業に次ぐ第2の柱である「電力事業」

大阪ガスグループでは、電力事業、LPガス事業をあわせたマルチエネルギー事業を展開しており、電力事業をガス事業に次ぐ第2の柱と位置づけています。

競争力の高い泉北天然ガス発電所

これまで小規模な発電設備を保有し、ノウハウの蓄積を進めてきましたが、2009年に泉北製造所内に泉北天然ガス発電所を立ち上げました。環境負荷の小さいクリーンなエネルギーである天然ガスを燃料とし、発電効率の高い発電方式を採用した、環境にやさしい最新鋭の火力発電所です。出力は合計約110万kWで、これは原子力発電所1基分に相当する規模です。
ガス製造所内に建設することで、既存の用地・インフラなどを活用することができ、また、長年培ってきた天然ガスに関する知見を生かして、高い競争力を実現しています。

低炭素社会実現に向けた再生可能エネルギーの普及

大阪ガスグループは国内外で太陽光発電や風力発電事業を行い、地球環境にやさしい再生可能エネルギーの普及を推進しています。
風力発電所は和歌山県・高知県・山口県・佐賀県などにおいて、また、太陽光発電は大阪府・和歌山県・岡山県・三重県・大分県などにおいて運転しています。

広川明神山風力発電所 酉島太陽光発電所

ページトップ

株主・投資家情報

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • 沿革
  • 大阪ガスグループのCSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る