このページの本文へ移動します。

活動レポート

大阪ガスの防災教材『考える防災教室』が 「消費者教育教材資料表彰」優秀賞を受賞しました。

イメージ画像

大阪ガスの防災教材『考える防災教室』が
(公財)消費者教育支援センター主催の「消費者教育教材資料表彰2018」
企業・業界団体部門において、優秀賞を受賞しました。

1997年度からスタートした消費者教育教材資料表彰とは、学校における消費者教育の充実・発展に
寄与することを目的に、教育現場に役立つ優秀なものを表彰するものです。
※大阪ガスとしては、2010年度の『食育BOOK』に続き、2度目の受賞となります。

Webサイト・・・https://www.consumer-education.jp/activity/contest.html

大阪ガスの防災教材『考える防災教室』は、楽しく学ぶ小学校高学年用の学習教材として
2014年6月から開始しました。
日本の自然災害について学びながら、ワークショップで災害時の暮らしの変化と
その時に役立つ知恵を考える内容となっております。
また、家庭で備えておくべき対策、チェックシートも載っております。

実際には、小学校だけでなく、中学校・高等学校・大学でもご活用され
行政団体や地域の自治会などでも幅広くご利用いただいており、
配布開始からの四年間で配布総数100,000冊を超えました。
これからも、大阪ガスは地域のお役に立つ情報を発信してまいります。


  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
Daigasグループの社会貢献活動
活動内容

地域社会と共に

歴史・文化・まち

スポーツ・健康

安心・安全

“小さな灯”運動

災害被災地に対する支援

“小さな灯”運動30周年記念事業

活動予定・参加者募集
活動レポート
このページのトップへ戻る