このページの本文へ移動します。

活動レポート

サッカー部が「大阪ガス少年サッカー大会2016」を 開催しました


大阪ガスサッカー部は、平成28年12月26日(月)・27日(火)にJグリーン堺にて「大阪ガス少年サッカー大会2016」を開催しました。この活動は、サッカーを通じた少年少女の育成と地域を越えたチーム間の交流の手助けを目的に、準備から運営までサッカー部が行っている大会で今回で12回目となりました。
今年は、熊本震災もあり、復興支援の意味合いも込めて、遠くから熊本県と福島県の2チームを含め、近畿・北信越・中国の計15チーム249名の参加をいただきました。
初日は天候に恵まれましたが、2日目は開始時から天候が悪く、雨の中での試合運営でした。その中でも、「雨でもサッカーができることに感謝」と福島県のチームの指導者から言葉をいただきました。福島県では現在も雨が降ると屋外で活動できないとのことで震災後の現状を教えていただきました。また、福島県のチームより熊本県のチームへエールを贈りたいとフレンドリーマッチの打診を受け実施し、福島県のチームから激励メッセージが書かれたユニフォームを熊本県のチームに手渡される感動の場面もありました。
今回も無事、怪我もなく参加した子どもたちがハツラツとしたプレーが発揮され大会を終えることができ、参加チームからは、「レベルの高い大会に呼んでいただき満足している。」遠方のチームから「是非、来年度も参加したい」との言葉をいただきました。
大阪ガスサッカー部は今後も社会貢献活動に取り組んで参ります。


  • イメージ画像
  • イメージ画像
Daigasグループの社会貢献活動
活動内容

地域社会と共に

歴史・文化・まち

スポーツ・健康

安心・安全

“小さな灯”運動

災害被災地に対する支援

“小さな灯”運動30周年記念事業

活動予定・参加者募集
活動レポート
このページのトップへ戻る