NOBY-WEB

NOBY-WEB TOP

トップアスリートのスポーツコラム

スポーツコラムTOP

森下 緑子

トレーニング・成長

2017年01月23日(月)掲載

逃げたくなる気持ち

森下 緑子

皆さま、明けましておめでとうございます。
NOBYコーチの森下です。
本年も元気良く何事にも積極的に取り組めるよう頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

週末の大寒波どうでしたでしょうか?
体調を崩された方もいたと思います。少しの変化を自分自身で気づけるようにしていこうと私自身も日々意識しています。

さて2017年が始まりました。
今回のテーマは「逃げたくなる気持ち」です。

誰もが1回は何かから逃げたくなる気持ちになったことがあると思います。
逃げても結局後からやってくることが多いですよね?

私は昔から苦手なことや面倒なことからよく逃げていました。
なんとかなるだろう。
後でやればいいかな。
私にはできないしね。

何かと理由をつけてしまうことも多くありました。
ですが、心のどこかでは、後悔や時間が経ってからやっぱりしとけば、、、なんてことも多くありました。

考えることがマイナスになると気持ちも上がらないし、周りもマイナスな気持ちになってします。
私はその時、考え方を変えてみることにしました。
忙しくてしんどいなと思った時には「充実した時間で、頑張ったんだ」と思ったり、難しいなと思う気持ちを「難しくなくて、ただ自分が知らないだけだから、知ることができれば簡単になるから知ってみよう」と考えるようにしたり、練習が辛いなと思う気持ちを「この練習をすれば強くなれるから、自発的に取り組もう」と思う気持ちに変化させたりしていました。
自分がプラスな考えを思い、口にしていくと周りの環境が変わってきました。あなたと話をすると元気になると言ってもらえたり、自分が知らないことを教えてもらえたり、いろんな人から応援してもらえるようになりました。

「逃げたくなる気持ち」は悪いことではないけれど、1つでもその気持ちが減ったり変わった時にこそ、自分の夢であったり、目標が近づいてくるのかなと私は思います。

今年も私は、NOBYの子どもたちが少しでもプラスに変化できるように日々向き合い、夢や目標に近づけれるようにサポートしていきたいと思います。

森下 緑子の新しいコラム

| NOBY-WEB TOP | トップアスリート対談 | トップアスリートのスポーツコラム | NOBY T&F CLUB | 活動レポート | 今週のSPORTS クイズ! | よくあるご質問 |

このページのトップへ戻る