NOBY-WEB

NOBY-WEB TOP

トップアスリートのスポーツコラム

スポーツコラムTOP

朝原 宣治

社会貢献・まちづくり

2014年02月14日(金)掲載

トップアスリートと地域スポーツの好循環

朝原 宣治

求められる「好循環」

将来、オリンピックで活躍するようなトップアスリートを輩出する「競技スポーツ」の向上と、国民全体にスポーツ機会の創出を通じて、健康的な身体や社会を獲得しようとする「地域スポーツ」の充実、すなわち「好循環」が求められている。

この単語は、2011年、半世紀ぶりに日本のスポーツ政策の骨格を改めたスポーツ基本法の精神としていまや人口に膾炙している。今後は具体的にどのようにして競技スポーツと地域スポーツの「好循環」を生み出すかが重要な政策課題となる。

大阪ガス今津総合グラウンド(兵庫県西宮市)で私が主宰している、NOBY T&F CLUBでも2010年からトップアスリートと地域が交流する場を創リ出すことに取り組んでいる。私をはじめNOBYのコーチ陣、いずれも世界を相手に戦った経験がある者で、我々と子どもたちが一緒にトレーニングし、身近にコミュニケートすることで、目の前の多様な手本から、様々な暗黙知を得ることができるのだ。

| NOBY-WEB TOP | トップアスリート対談 | トップアスリートのスポーツコラム | NOBY T&F CLUB | 活動レポート | 今週のSPORTS クイズ! | よくあるご質問 |

このページのトップへ戻る