このページの本文へ移動します。

大阪ガスのエネルギー環境教育

受講者参加型プログラム 講義型プログラム 校外学習

(最新事例)地球環境問題とエネルギーセミナー

概要を見る

    尼崎市立武庫中学校様

尼崎市立武庫中学校3年生(約40人)を対象に実施しました。

お申込みをいただいた先生のご感想

■エネルギー消費と天然ガスのいいところ

今回の授業で、日本は世界の中でもエネルギー消費量の多い国であること、年々世界のエネルギー使用量が増えていることなど、今の私達が考えなくてはいけないエネルギーに対する課題に気付かされました。

また化石燃料である「石炭」「石油」「天然ガス」を燃焼させると、天然ガスが一番二酸化炭素(CO2)の排出量が少ないということも教えてもらいました。

■私達が出来ること 〜まずはバスルームから〜

家庭の中で、私達がぜひ実践するといいことの一つに、バスルームから省エネがあるそうです。お風呂にはいったらまめにフタをするだけでお湯の冷め方に大きな差が出るそうです。また、残り湯を洗濯に使うことも省エネにつながります。

その他にも色々な省エネ方法をおしえてもらいましたが、私達にも簡単にできるものが多く、省エネというものが少し身近に感じました。

その他にも、発電と廃熱利用を同時に行う“コージェネレーション”についても学びました。日常では学べない事を沢山学べた貴重な授業でした。

尼崎市立武庫中学校様
お申込み・お問合せはこちら
このページのトップへ戻る