このページの本文へ移動します。

お客さまの声による改善・商品企画事例

ガスエンジンヒートポンプ(GHP)専用のエネルギーサービスを新たに開始

【お客さまの声】

  • ・GHPの導入にあたって、メンテナンス手配などの事務負荷や財務面の負担をできるだけ軽減したい

ガス冷暖房システムであるガスエンジンヒートポンプ(以下、「GHP」)を対象に、
新しいエネルギーサービスのメニューとなる「イイ!Gパック」を開始しました。

「イイ!Gパック」は、点検・メンテナンスや遠隔監視・省エネ自動制御等のサービスを含めて、月々の定額料金のみで導入いただけるサービスです。
(当社の100%出資子会社である株式会社OGCTSがサービス提供いたします。)

「イイ!Gパック」ロゴ

サービスの特徴とメリット

特徴 メリット
①GHPをリース*1で設置 初期投資の費用負担が不要
②サービス期間中*2の機器メンテナンス付き 突発的な故障時の費用負担が不要
③フロン排出抑制法に対応した定期点検がサービスに包含 別途の点検手配が不要
④遠隔監視・制御システム「エネフレックスプレミアム*3」を標準装備 お客さまの手間をかけずに省エネを推進
⑤「エネフレックスプレミアム」
取得したデータを元に、省エネ効果報告書*4年2回を発行
お客さまのエネルギーの無駄遣いを見える化し、省エネ意識向上に寄与
⑥オペレーティングリース方式の採用により、会計上オフバランス処理が可能*5 バランスシートへの資産計上の必要がない
*1   ご契約には弊社所定の審査が必要となります。
*2   「15年もしくは6万時間」までの定期点検と故障修理を実施。
*3   GHPの運転状況の見える化・運営管理、及び自動省エネ制御機能をインターネット経由で実現するサービス。既に約4,000台のGHPにて採用実績がある。
*4   消し忘れ防止パトロールや省エネモード自動切り替え等の自動制御が機能を発揮した実績データを取りまとめて、見える化した報告書。
*5   日本会計基準適用の企業が前提。

ガス冷暖房システムにおいて、このようなスキームを標準提案メニューとしたのは国内で初の取り組みです。

ガス冷暖房システムについてお知りになりたい方は、下記ページをご参照ください。

http://ene.osakagas.co.jp/product/conditioning/index.html

ページトップ

取り組み・活動

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • グループ会社一覧
  • CSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る