実現したい将来のゴールに向かって、どんな戦略が必要なのかを考え行動するという思考方法です。これまでのやり方や考え方では解決できない課題への解決策を見出す際、未来の姿をイメージし、現状とのギャップから逆算で対策を検討していく方法。