このページの本文へ移動します。

ごあいさつ

代表取締役社長 本荘 武宏代表取締役社長 本荘 武宏

平素は大阪ガスならびにDaigasグループにご愛顧とご支援を賜り、お客さま、株主さまをはじめ多くのご関係の皆さまに厚く御礼申し上げます。

私たちを取り巻く環境は、電力・ガスの小売全面自由化や、原燃料費のボラティリティの拡大などにより、不透明かつ不確実になっており、将来の経営環境を見通すことが難しい状況が続いています。
しかしながら、私たちは、これらの環境変化を事業拡大のチャンスととらえ、お客さまとのつながりを一層強いものにしていくことで、選ばれ続ける企業グループとなることを目指してまいります。

国内・海外エネルギー事業

「新時代のエネルギーマーケター」として、ガス・電力などのエネルギーに様々なサービスを組み合わせ、お客さまごとに最適な提案をお届けします。
更に、各地のエネルギー事業者との連携などを通じ、国内で幅広くマーケタービジネスを拡大していきます。
海外においても、上流開発案件やLNG基地開発への参画、IPP事業やエネルギーサービスの強化、トレーディングなどに着実に取り組みます。
安定的、経済的な原料調達について、多数の生産者から分散して調達することにより、天然ガスなどの原料の安定確保に努めるとともに、契約価格指標の多様化により、市場競争力を高める原料調達を目指します。
お客さまにエネルギーを確実にお届けするために、ガス製造・供給設備、発電設備などの維持・増強・改修、地震・津波対策などに継続的に取り組むことに加え、お客さま先保安の確保にも、引き続き努めます。

  • Independent Power Producer(独立系発電事業者)

ライフ&ビジネス ソリューション事業

エネルギー事業で培った技術と知見を基盤に、都市開発・材料・情報などの事業で、固有の強みを活かした商品・サービスを提供することで、お客さまの豊かな暮らしやビジネスの発展に貢献していきます。

経営基盤の強化

「DaigasグループCSR憲章」に基づき、グループ全体のCSR水準を一層高めることでESG(環境・社会・ガバナンス)に配慮したグローバル基準の経営を目指し、国内外における当社グループのサプライチェーンに関わる皆さまとともに、お客さまや社会からの更なる信頼獲得に努めていきます。
IoTやAIなどを活用したイノベーションを推進します。また、燃料電池をはじめとするガス機器・設備の更なる高効率化とコストダウンや新たな技術開発、エンジニアリング技術の活用を推進します。

持続的な成長の実現に向け、人材の多様性を高め、新しい価値を生み出せる人材の育成を進めるとともに、健康で強靭なDaigasグループであり続けるために、生産性が高く、創造性豊かな働き方を促進する働き方改革に一層積極的に取り組んでいきます。

当社グループは新グループブランド「Daigasグループ」を導入しました。「お客さまの期待」「事業の枠」「企業の枠」を「超える」ことで、社会や地域、お客さまの発展に貢献し、時代を超えて選ばれ続ける革新的なエネルギー&サービスカンパニーとなることを目指すとともに、「暮らしとビジネスの“さらなる進化”のお役に立つ企業グループ」として、「お客さま価値」の創造を第一に、これを「社会価値」「株主さま価値」「従業員価値」の創造につなげることができるよう、事業活動を進めてまいります。

2018年6月
代表取締役社長本荘武宏

ページトップ

企業案内

大阪ガスをもっと知る!

  • グループ会社一覧
  • IR情報
  • 技術開発情報

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る