このページの本文へ移動します。

取引先の皆さまへのお願い(CSR購買指針)

当社は、取引先の皆さまを「大切なパートナー」であると考えています。当社と取引先の皆さまが、相互に信頼関係の醸成に努め、相互の発展を図ることに努めるとともに、共同して企業の社会的責任(CSR)を果たしていきたいと考えています。そのために、当社の「購買活動の行動基準」をご理解いただいたうえで、次の項目について積極的な実践をお願いします。

1.コンプライアンスの徹底

購買取引を行うにあたって、全ての関連法規(※)、それらの精神、社会規範および企業倫理等を遵守し、社会の一員としての良識ある行動をとることが必要です。

  • ※取引先の皆さまが事業活動を展開している各国・地域の各種法令等に留まらず、企業の社会的責任を果たすうえで遵守すべき、労働や人権等に係る法規等も含みます。

当社では、国連グローバル・コンパクトに参加し、その10原則(「購買活動の行動基準」参照)の遵守にも取り組んでいます。

2.品質の確保

品質と性能が当社が要求する水準を満たすとともに、それが合理的な期間保持されるものであることが必要です。また、形状、構造、システムの操作性等に優れ、周辺機器等との連繁も十分図りうることが大切です。

3.適正な価格

価格は、仕様、品質、納期、購買数量および市場価格動向等に照らし、適正であることが重要です。

4.納期の遵守

納入にあたっては、納期は必ず守られることが必要です。

5.環境保全への配慮

環境へ与える負荷が少なく、環境負荷軽減のために努力されていることが必要です。さらに「グリーン購買指針」に沿った仕様であることが必要です。

6.安全性の確保

使用および操作上の安全性が確保されることが必要です。

7.保守管理・アフターサービス

点検、保守、補修、事故および故障時の対応が、迅速、安全かつ的確に実施でき、必要な部品、技術的援助等が迅速に提供できる体制が保持されていることが必要です。また、これらのことを考慮した設計、製作がなされていて、納入されている資機材等について、常に改良のために努力されていることが大切です。

2009年6月改定
1992年6月制定

ページトップ

企業案内

大阪ガスをもっと知る!

  • グループ会社一覧
  • IR情報
  • 技術開発情報

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る