このページの本文へ移動します。

国内・海外エネルギー事業

ガス供給・導管保安

都市ガスを安全・安心にお使いいただくため、供給ネットワークの整備と保安水準向上に努めています。

都市ガスの安定供給を支えるため、計画的な設備更新やパイプライン網の整備を進めています。また、24時間365日の緊急出動体制を構築。不測の事態の備えにも万全を期しています。保安に携わる人材育成にも余念がありません。

ガス供給・導管保安

お客さま宅にガスが届くまで

製造所で製造された都市ガスは、高圧または中圧で送り出され、その後、ガスホルダーでの貯蔵や整圧器(ガバナー:ガスの圧力を一定の範囲に調整する装置)での圧力調整を経て、お客さまにお届けしています。

人の目と技術が、安定供給を見守っています。

安全の確保は、ガス事業者の使命。24時間の緊急出動体制で、万一に備えています。

緊急時の通報受付・緊急出動フロー

緊急時に備え、24時間365日の通報受付・出動体制、警察・消防との緊密な連携の仕組みを構築。お客さまからガスもれ通報などがあれば、各地の保安基地から緊急保安チームが迅速に出動します。

緊急時の通報受付・緊急出動フロー

Column

保安に関する高度な知識・技能の伝承

大阪ガスでは、緊急時の保安業務に携わる人材育成を行う訓練施設「エマージェンシースクール」を設けています。集合住宅や業務用店舗を模した設備で様々なガスもれ現場を再現し、緊急出動、現場到着から修繕作業開始までの措置を繰り返し学習。「お客さまの安全を最優先に」という意識の徹底とともに、確実な対応のできる人材を養成しています。

ページトップ

企業案内

大阪ガスをもっと知る!

  • グループ会社一覧
  • IR情報
  • 技術開発情報

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る