高専採用 募集要項

転職者の声 PEOPLE

掲載内容は入社時の情報です。

仕事の幅を広げ、事業運営にもかかわりたい。新たな目標に挑むチャンスをくれた大阪ガス。

転職で得たもの

「経営トップ」として、「技術担当GM」として。

世界中で資源開発などのプロジェクトを手がける大阪ガスにあって、豪州は今いちばんホットなエリア。多数のプロジェクトが同時並行で動いています。私の仕事は、そんなプロジェクトの「前線基地」である豪州現地法人が保有する大阪ガスゴーゴン社のトップとして、米国シェブロンや他のJVとともに世界最大級のゴーゴンLNGプロジェクトの事業運営にあたるとともに、技術担当GMとして豪州地区のすべてのプロジェクトについて技術的な評価や分析にあたること。定例の会議に参加し、現状や今後の方針について議論したり、LNG基地の建設現場に飛んで現地を視察したり、忙しい毎日を送っています。私が18年勤務したプラント建設会社から転職を決意したのは、現場のマネジメントにとどまらず、ガス田や油田の探索、立ち上げ開発、運営管理といったエネルギービジネスの上流、下流の仕事にも幅を広げ、チャンスがあれば事業の運営そのものにも関わってみたいと思ったから。今携わっているのは、まさにやりたかった仕事そのものです。大阪ガスは、新たな目標にチャレンジするチャンスを与えてくれました。

内側から見た大阪ガス

成長期ならではの熱気の中で。

大阪ガスと聞いて、海外を連想する人はまずいません。入社前の私も、その一人でした。それだけに海外で数多くの資源開発プロジェクトに参画している事実を知った時は、大きな驚きでした。それから6年が経ち、海外ビジネスに対する意欲と情熱は、これまで以上に高まっています。資源・海外事業部の陣容も、私が入社した当時は30名ほどだったのが、今や100名を超える大所帯に。今社内でいちばん勢いのある部署のひとつといっても言い過ぎではないでしょう。それだけに海外経験豊富な新しい人材への期待も大きく、成長期特有のムードの中で仕事ができるのは大きなメリット。総合商社にはない魅力といえるかもしれません。

将来めざすもの

大阪ガスの発展と、日本の未来。

ゴーゴンLNGプロジェクトは、大阪ガスが「事業主」として参加する初の資源開発プロジェクト。これからの海外事業を考える上で、とても重要な意味を持ったプロジェクトです。また本格生産がスタートすると、1年間に1,500万トンのLNGが生産され、そのうち137.5万トンが大阪ガスとシェブロンの長期LNG契約分、さらに約20万トンが大阪ガスゴーゴン社の持ち分LNGで、関西や沖縄などに供給されます。エネルギーの安定供給という観点からも大きな社会的責任を担うプロジェクトであり、使命感を持ってプロジェクトを成功させることが当面のいちばんの目標です。もちろんゴーゴンだけではありません。イクシス、サンライズをはじめパプアニューギニアを含めた豪州・アジア地域では期待を集めるプロジェクトが目白押し。それらをしっかり軌道に乗せていくことも大きな仕事です。将来、自分が手がけたプロジェクトが事業として基盤を整え、大阪ガスが上流事業者として世界からも認められる存在になること。そしてプロジェクトを通じて日本のエネルギーセキュリティに貢献すること。それが私の今の夢であり、目標です。

大阪ガスで働く魅力

議論の場では上司も部下もない。

大阪ガスは、歴史があって、組織も大きな会社。外からみれば重たいイメージに映るかもしれませんが、実際は自由で闊達な空気が流れている会社です。上下の別なく誰もが自由に自分の意見を主張するし、上司は若手の意見にもしっかりと耳を傾けてくれます。たとえそれが間違っていたとしても、自分の意見を持っているということは問題意識があって、必死になって考えようとしている証拠。そんな共通認識があるのでしょう。私自身、対話を重視して上司や部下とやりとりすることが大好きだし、話し合いの中からより良いものを導き出していこうという空気が、自分自身にも仲間の皆にも良い影響を与えていると思っています。

変化した日常

豪州内外を忙しく飛び回る日々。

オーストラリアに来て5年が経ちました。前職時代にもイランやインドネシア、タイ、サウジアラビアなどにプラント建設の仕事で駐在した経験がありますが、いずれも駐在期間は2?3年で、5年もの長期にわたって駐在するのは今回が初めてです。豪州現地法人があるのは、西オーストラリア州の州都で、「世界でいちばん美しい都市」ともいわれるパース。またプロジェクトのミーティングや現場の視察などでシドニーやブリスベン、LNG基地のあるバロー島やダーウィンに出かけたり、忙しく飛び回っています。現状報告や今後の方針を話し合うために、日本にも年に何度か帰ります。慌ただしいけれど、充実したそんな毎日が、今はとても気に入っています。

  • 転職者の声 TOP
  • 小林 恵理子
  • 谷口 量
  • 加藤 靖雄
  • 榎本 茂樹